忍者ブログ

今日の「○」と「×」

身の回りから世の中までを見渡して、感じた「○」と「×」。

[PR]

  posted by at 14:37:09 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

NHKスペシャル「日本海軍 400時間の証言」。

  posted by MNG at 23:44:35 │EDIT
【哀】 何気なくテレビを見ていたら、NHKスペシャル「日本海軍 400時間の証言」という番組が始まった。

太平洋戦争の開戦の鍵を握った大日本帝国海軍・軍令部。 全ての基本作戦の立案・指導にあたり、絶大な権力を持った『軍令部』の実態は、資料が殆どなくこれまで闇に包まれていた。

「海軍反省会」。戦後35年が経過した昭和55年から11年間、海軍の中枢・『軍令部』のメンバーが中心となって秘密に集まっていた会合である。 70~80代になっていた彼らは、生存中は絶対非公開を条件に、開戦に至る経緯、その裏で行った政界・皇族・陸軍などへの働きかけなどを400時間にわたって仲間内で語っていた。 戦争を避けるべきだと考えながら、組織に生きる人間として「戦争回避」とは言いだせなくなっていく空気までも生々しく伝えている。

太平洋戦争で亡くなった日本人はおよそ300万人。アジアでは更に多くの人命が失われた。

当時の日本のエリートたちはなぜ開戦を決意したのか。 彼らが残した教訓とは何か。
シリーズ第一回は太平洋戦争に突入していく経緯を当事者の証言から浮かび上がらせる。

http://www.nhk.or.jp/special/onair/090809.html

絶対非公開が条件だけに、内容には非常に臨場感と信憑性が感じられる。
日米開戦の経緯を知る新資料として、極めて重要な証言と言えるだろう。
明日の第二回、明後日の第三回も見逃せない。

PR
COMMENT[2]
mura : 2009-08-10(Mon) 00:09:03 │EDIT
無題 
私も何気なく見てたら始まりました。
たけ : 2009-08-12(Wed) 00:33:13 │EDIT
なるほど 
絶対非公開のものだったんですね。う~ん、そうじゃないと話せないって所がなんだか情けないけど、聞けて良かったです。
Comment form
  • コメントは投稿フォームです。
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 ※編集時に必要です。
 ※チェックすると管理者へのみの表示となります。
 

TRACKBACK [2]
Trackback URL
  • この記事のURLとトラックバックURLです。
  • 必要に応じてご使用ください。
この記事のURL▼
この記事のトラックバックURL▼
「護憲+」ブログ: 「護憲+」第七期スタート  (百山・管理人) 「護憲+」ブログ: 今私たちがすべきこと   (笹井明子) 「護憲+」ブ...
日本国憲法に帰らなければならないのではないか。戦後日本の出発点、最初のマニフェストともいうべき日本国憲法から、戦後60有余年の進捗を見て、再度、国民のための確かなプランを思い描かなければならない、と思う。 今月末の総選挙で、政権交代が確実視され、或いは2大政党制云々と喧伝されている。われわれにとってどう良いのかどうか、確認する必要が出てきた。 なぜこんな問題意識を持ったかというと、つい先日「原爆症認定訴訟での全員救済。但し、申請中の7600人は対象外…」などという麻生政権の決断に遭遇したから。   何...
隠された被爆労働~日本の原発労働者
アーティストは訴える!!
「ずっと嘘だった」 「サマータイムブルース」 「LOVE ME TENDER」 「原発賛成音頭」 「警告どおり 計画どおり」 「チェルノブイリ」 「僕と彼女と週末に」
原発の危険性
源八おじさんとタマ
Yahoo!ニュース・トピックス
お天気情報
バーコード
アクセス解析
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
国民の生活が第一
国民が主人公
最新コメント
[05/20 Paris call girls]
[05/15 backlink service]
[02/18 Natashazer]
[02/08 Natashazer]
[01/24 ☆]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
MNG
HP:
性別:
男性
自己紹介:
戦争は忍び足でやって来る。守れ憲法9条。