忍者ブログ

今日の「○」と「×」

身の回りから世の中までを見渡して、感じた「○」と「×」。

[PR]

  posted by at 22:33:18 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

補選で民主敗北・・・アメリカの話だが

  posted by MNG at 18:52:51 │EDIT
【哀】 <米上院補選>オバマ政権に「無党派の反乱」 民主敗北
1月20日14時25分配信 
毎日新聞
 
 【ワシントン小松健一】民主党の金城湯池と言われた米東部マサチューセッツ州で、有権者はオバマ政権の政策に「ノー」を突きつけた。19日に投開票され た同州選出の上院補欠選挙で共和党のスコット・ブラウン候補(50)が医療保険制度改革反対を訴えて勝利した。08年の大統領選でオバマ大統領勝利に貢献 した無党派層が共和党に流れたことが最大の要因だ。

昨年11月のニュージャージー、バージニア両州知事選でも無党派層が共和党候補者を勝利に導いた。マサチューセッツ州でも同様の「無党派の反乱」が起きたことは民主党とホワイトハウスに大きな衝撃となっている。

医療保険改革に心血を注ぎ47年間議席を維持したエドワード・ケネディ議員の死去に伴う今回の補選では、民主党のコークリー候補が有権者に敬愛されてい るケネディ家の支援を受け、医療保険改革実現を強調した。オバマ大統領も応援演説に駆けつけた。それでも民主党は歴史的な敗北を喫した。

オバマ政権発足から1年間で、世論は変革への「期待」から「失望」へと大きく振り子が揺れた。

7872億ドルの景気対策法を成立させたが、失業率は10%で高止まりしている。金融機関や自動車産業に公的資金を投入したが、銀行の貸し渋りは続き、生活の逼迫(ひっぱく)を訴える声が相次ぐ。巨額のコストを伴う医療保険改革の必要性が実感できないのが実情だ。

米紙ワシントン・ポストとABCテレビが実施した全米の世論調査では、雇用と経済の回復が重要課題と考える人が最も多く、医療保険改革は24%にすぎな い。オバマ政権で顕著となった財政赤字を拡大する「大きな政府」への拒否反応も高まる。オバマ大統領の政権運営と世論の乖離(かいり)は開くばかりだ。

マサチューセッツ州の登録有権者は410万人。党派別では民主支持37.1%、共和支持11.4%、無党派51.2%など。同州の無党派は08年大統領選で共和党のマケイン氏に26ポイントの大差を付けたオバマ氏を勝利に導いた。

オバマ政権下で保守回帰が進む無党派の不満への対応を誤れば、「変革」の実現は極めて難しくなる。


アメリカ上院の補欠選挙で、民主党が敗れた。
オバマ大統領が掲げた「CHANGE」がなかなか実現しないことや、共和党の医療保険改革反対キャンペーンが功を奏したこと、「大きな政府への拒否反応」などが要因だろうが、共和党に投票するということは、あれだけ国民生活を痛めつけたブッシュ政権の政策に逆戻りすることになるのに、アメリカ国民はそういう風には考えないのだろうか。

やはりこれは、二大政党制の弊害ではないのか。
はじめから選択肢が二つしかないのだから、民主党がだめなら共和党に入れるしかない。
たとえそれが、今まで自分たちを苦しめてきた元凶だとしても。
なんだか、救いがないような気持ちになる。

このアメリカの様子から考えても、やはり二大政党制には問題があると思わざるを得ない。

PR
COMMENT[0]
Comment form
  • コメントは投稿フォームです。
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 ※編集時に必要です。
 ※チェックすると管理者へのみの表示となります。
 

TRACKBACK [15]
Trackback URL
  • この記事のURLとトラックバックURLです。
  • 必要に応じてご使用ください。
この記事のURL▼
この記事のトラックバックURL▼
「護憲+」ブログ: 「護憲+」第七期スタート  (百山・管理人) 「護憲+」ブログ: 今私たちがすべきこと   (笹井明子) 「護憲+」ブ...
今日の検察の参考人聴取でこれらを小沢氏が知っていたかが明らかになって欲しい 1.4億円の原資は何か? 三重県の水谷建設が5千万を二回小沢氏側に渡したと証言している。 二回目は05年4月に大久保容疑者に、一回目は土地購入の直前(2004年10月20日)に5千万を石川容疑者に渡したと(1月10日赤旗日曜版)記者に証言している。 この分は政治資金報告書に記載が無いのはなぜか? 虚偽記載ではないのか? 2.土地購入当日に土地代金支払いの後、わざわざ四億円の定期預金を数千万づつ作り、それを担保に同日、銀行から四...
Ustreamでの民主党小沢幹事長の記者会見です。 畠山さんの配信です。 最初と最後が欠けています。 下にメモしました。 基本的に全て容疑は全て否認です。
大久保容疑者が水谷建設から数回接待されたというニュースが流れている。 お金が流れている蓋然性は高いと思う。 前の記事4億円の原資は何か?のコメント欄で「民主党に投票した自分を今は恥じています」に書いた。 さとしさんからこんなコメントを貰った。 民主党に入れなくていいですよ。まあ、私は無党派層ですから関係ありませんが。_共産党は自分たちが特攻警察や検察に弾圧されたときは烈火のごとく怒ったくせに、小沢に対する検察の弾圧には無批判に賞賛する。共産党はご都合主義なのでしょう。_どうぞ、無責任な55年体制にお...
シンポジウム・新しい東京 福祉・環境都市を目指して —石原都政への対抗軸—という新東京政策研究会主催のパネルディススカッションに参加した。 東京に職を持つ埼玉都民として。 なかなか参考になる事が多かった。 政策はこうして集団的に作られなければならないと思った。 醍醐聰先生には初めてご挨拶させて頂いた。 (そしてその奥様にも) twitterでtsudaったので多少よけいな事も書いていますが誤字以外は修正せずそのまま紹介します。 新しいツイートが上に来ています。 渡辺治さんが力を込めて最後まとめたよう...
シンポジウム・新しい東京 福祉・環境都市を目指して —石原都政への対抗軸—という新東京政策研究会主催のパネルディススカッションに参加した。 東京に職を持つ埼玉都民として。 なかなか参考になる事が多かった。 政策はこうして集団的に作られなければならないと思った。 醍醐聰先生には初めてご挨拶させて頂いた。 (そしてその奥様にも) twitterでtsudaったので多少よけいな事も書いていますが誤字以外は修正せずそのまま紹介します。 新しいツイートが上に来ています。 渡辺治さんが力を込めて最後まとめたよう...
シンポジウム・新しい東京 福祉・環境都市を目指して —石原都政への対抗軸—という新東京政策研究会主催のパネルディススカッションに参加した。 東京に職を持つ埼玉都民として。 なかなか参考になる事が多かった。 政策はこうして集団的に作られなければならないと思った。 醍醐聰先生には初めてご挨拶させて頂いた。 (そしてその奥様にも) twitterでtsudaったので多少よけいな事も書いていますが誤字以外は修正せずそのまま紹介します。 新しいツイートが上に来ています。 渡辺治さんが力を込めて最後まとめたよう...
自ら支援した候補なので民主党は辺野古に基地を作ることはもう出来ないだろう。 沖縄の他の地区にも作れないように秋の知事選も基地反対勢力の大同団結で明確に基地反対派の知事を当選させたい。 基地はいらない! それだけでいい ^^^^ 以下読売記事です。 名護市長に稲嶺氏、普天間合意の実現困難に 基地移設
今夜たまたまNHK-Hiの「シリーズ・東京モダン」で「ナオキ」を観た。 妻が見始めたのでパソコンに向かっていたのだが途中から食い入るように観た。 少しオーバーに言えば感動した。 そのリアリズムに 日本とは世界の中でどういう国なのか? 世界第二の経済大国とナオキはどういう関係なのか? 誰がこんな競争社会を作ったのか? どうすればみんなが幸せに暮らせる社会が出来るのか? ノルマに追われ42歳で精神を病み自殺した弟の兄の話が悲しかった。 ナオキさんの発言が辛辣だった。 日本は民主主義国家のふりを...
Twitterに書いた記事を整理/追記して掲載します。 映画アバターを連れ合いと観ました。 三郷MOVIXの一番大きなホールが一杯でした。小学生から杖をついたお婆さんまでいて客層も広かった。3時間近い映画なのに休憩がないのでかみさんはトイレに途中で行っていた。 (トイレに行っている間の筋を教えろと後で言うのには困ってしまった。) さて映画アバターの感想ですがとにかく初めての映画館で観る3Dの迫力は凄い。これから映画は3Dになるでしょう。3Dメガネで目が疲れるということも無かった。自宅に帰ってテレビ...
文庫 マンガ プーチン主義のロシア—新生ロシア 激動の10年 (PanRolling Library) (文庫)を読んだ ソ連という国がロシアという名前になってからのことはニュースとしては知っているが本当のところは私にはよくわからない。 ゴルバチョフ エリツイン プーチン  ロシアという国はいったいどこへゆくのか? ソ連の巨悪の歴史に何を学ぶか? ロシアの経済格差 財政破綻 金融危機に何を学ぶか? 社会主義とは? 資本主義とは? 我々はどこから来てどこへ行くのか?
映画「ナオキ」の感想を先日書いたがこの記事はこのブログの中ではアクセスがその後も多い記事となっている。 今日その映画の主人公佐藤直樹さんご本人から書き込みがあった。 その後も映画の生活と変わらない生活をされているそうです。 ナオキではアフリカと比べてどうかという話が出てきたが、蟹工船と比べてどうかなどと優れて社会論的な記事がありましたので紹介します。 いずれにせよ観られてない方にはお勧めします。 レンタルで出ているのかどうか不明ですが。 ーーーーーーー
今日は休みだったので午後結局半日自民党の国会質問をtsudaってしまった。 なかなか面白かった。 瞬間最高視聴率を記録したようだ。 面白いのは官僚の面白くない答弁が少ないからだ。 大臣が答えられるか? 自分ならどう答えるか? などと緊張感を持って見た。 特に鋭い(間違った)石破氏の憲法論への各大臣の対応が面白かった、 発言がどうなるか心配な大臣と、無事こなすだろう大臣の予測がつく。 今国会中継が面白い! 今後もtsudaります。
100年前の1910年に大逆事件があった。 この年には日韓併合や真白き富士の嶺の歌の七里ケ浜の事故もあった。 大逆事件は啄木など明治の文化人に大きな影響を与えた。 明日の大逆事件シンポをお知らせします。
公開シンポジウム 大逆事件と知識人 専修大学/今村法律研究室主催 100年を迎えて、今、この事件の歴史的な意味をその時代の言動をとおして再検証する。 に参加しました。 このシンポジウムは勉強になりました。 100年前のこの日本最大の冤罪事件に多くの人が集まる事に今に続く冤罪と弾圧の日本の国家権力の歴史と現在がある。 大逆事件を冤罪事件として教科書に明確に書かせなければならない。 その為に必要であれば再審を今からでもやるべきだろう。 弁護士の平出修のお孫さんが参加されていました。 啄木祭でも講演頂...
隠された被爆労働~日本の原発労働者
アーティストは訴える!!
「ずっと嘘だった」 「サマータイムブルース」 「LOVE ME TENDER」 「原発賛成音頭」 「警告どおり 計画どおり」 「チェルノブイリ」 「僕と彼女と週末に」
原発の危険性
源八おじさんとタマ
Yahoo!ニュース・トピックス
お天気情報
バーコード
アクセス解析
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
国民の生活が第一
国民が主人公
最新コメント
[05/20 Paris call girls]
[05/15 backlink service]
[02/18 Natashazer]
[02/08 Natashazer]
[01/24 ☆]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
MNG
HP:
性別:
男性
自己紹介:
戦争は忍び足でやって来る。守れ憲法9条。