忍者ブログ

今日の「○」と「×」

身の回りから世の中までを見渡して、感じた「○」と「×」。

[PR]

  posted by at 22:10:04 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

旧政権の亡霊たち。

  posted by MNG at 23:20:23 │EDIT
 【怒】 普天間移設の早期決着を=石破、アーミテージ氏らが議論-日米関係シンポジウム
<12月8日18時22分配信 
時事通信

  日米関係をテーマとするシンポジウムが8日、都内で開催され、自民党の石破茂政調会長、アーミテージ元米国務副長官らが出席した。席上、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題の早期決着を求める意見が相次いだ。
アーミテージ氏は普天間問題の決着が遅れた場合「日米合意が白紙に戻ってしまうのではないか。日米同盟、普天間問題が白紙になる」と懸念を表明。石破氏も、移設先を抱える同県名護市の来年1月の市長選に触れ、「安全保障を地域の選挙に委ねることは政府の責任放棄だ」と同市長選を待たずに鳩山由紀夫首相が現行計画を容認するよう早期決断を求めた。
司会を務めたグリーン元米国家安全保障会議(NSC)アジア上級部長も「普天間基地を今後20年、30年このままにしておくのは残念だし、危険だ」と指摘した。
一方、長島昭久防衛政務官は石破、アーミテージ両氏の意見について「非常に共通するところが大きい」とした上で、「日本の都合で海兵隊がどこ行け、あっち行けと本当に言えるかどうか」と疑問を呈した。


ブッシュ政権高官で、「ショウ・ザ・フラッグ」「ブーツ・オン・ザ・グラウンド」と言って日本を恫喝したアーミテージと、脅しにビビッたのか、言われるがままに自衛隊をイラクに派遣した小泉政権の防衛庁長官だった石破がシンポジウムに同席し、普天間問題の早期決着を求めた。

こんな旧政権の亡霊共が、今さら何を言っているのか。
石破など、沖縄住民の意思よりも、アメリカの都合を優先するという、政権陥落後も相も変らぬ対米隷属振りだ。
鳩山総理は、こんな亡霊共のたわ言に耳を貸すことなく、沖縄の人たちの生活を優先した決定を下してもらいたい。

それにしても、この長島防衛政務官というのは何なんだ。 民主党でありながら、こんな連中と同席して、尻尾を振るとは情けない。
鳩山総理には、もう少し一定の方向性を持って、党内を引き締めてもらいたいものだ。

PR
COMMENT[0]
Comment form
  • コメントは投稿フォームです。
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 ※編集時に必要です。
 ※チェックすると管理者へのみの表示となります。
 

TRACKBACK [2]
Trackback URL
  • この記事のURLとトラックバックURLです。
  • 必要に応じてご使用ください。
この記事のURL▼
この記事のトラックバックURL▼
 アメリカ国防総省を中心に、シロアリジミンや「下野なう」惨経など売国去勢ポチ勢力などがしきりに喚き立てる沖縄の普天間基地移設問題であるが、アメリカ政府が一方的に同盟関係深化の政府間協議の先送りを通告したことについて、 「信頼をおけない政権と話しても意味がないという米側のメッセージだ」などとシロアリジミンのゲル政調会長が論評 したようである。  いやはや、1996年12月の普天間移設合意以降、 通産1041日間も防衛相(防衛庁長官)を務めた兵器オタクが言って良い台詞ではない!  そこまで、発足して10...
「護憲+」ブログ: 「護憲+」第七期スタート  (百山・管理人) 「護憲+」ブログ: 今私たちがすべきこと   (笹井明子) 「護憲+」ブ...
隠された被爆労働~日本の原発労働者
アーティストは訴える!!
「ずっと嘘だった」 「サマータイムブルース」 「LOVE ME TENDER」 「原発賛成音頭」 「警告どおり 計画どおり」 「チェルノブイリ」 「僕と彼女と週末に」
原発の危険性
源八おじさんとタマ
Yahoo!ニュース・トピックス
お天気情報
バーコード
アクセス解析
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カウンター
国民の生活が第一
国民が主人公
最新コメント
[05/20 Paris call girls]
[05/15 backlink service]
[02/18 Natashazer]
[02/08 Natashazer]
[01/24 ☆]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
MNG
HP:
性別:
男性
自己紹介:
戦争は忍び足でやって来る。守れ憲法9条。