忍者ブログ

今日の「○」と「×」

身の回りから世の中までを見渡して、感じた「○」と「×」。

[PR]

  posted by at 12:56:14 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ブッシュが犬なら小泉は?

  posted by MNG at 18:55:28 │EDIT
【楽】【怒】 <米大統領>靴投げられる…イラク記者に「犬」呼ばわりされ
12月15日10時32分配信 
毎日新聞

 【カイロ高橋宗男】ブッシュ米大統領は14日、バグダッドを電撃訪問し、イラクのマリキ首相らと会談した。首相との共同記者会見で、イラクのテレビ局の 男性記者が「犬め」と叫びながら履いていた左右の靴を大統領に投げつけた。大統領はよけて無事。地元メディアは「英雄的行為」などと伝えており、ブッシュ 大統領への根深い反感を示している。

男性記者は大統領から6メートルほど離れた席に座っていたが、突然、「これはイラク人からの別れのキスだ。犬め」とアラビア語で叫び、靴を投げつけた。記者は警備員に取り押さえられ、連行された。

イラクで犬はさげすまれている動物の一つ。一般的にイスラム教徒の間では靴を投げつけたり犬呼ばわりすることは、最大級の侮辱にあたる。

ブッシュ大統領は靴を二つとも巧みによけ、「事実を得たいなら(投げられた靴の)サイズは10だ」と冗談を飛ばす余裕を見せた。傍らのマリキ首相はこわばった表情で「あなたはイラクを長期にわたって支持し続けてくれた」ととりなした。

イラクからの情報によると、この記者は独立系テレビ、バグダディヤのムンタダール・ザイディ記者(29)。同記者は昨年11月に何者かに誘拐され、3日間拘束されている。靴を投げた動機は分かっていない。

国営テレビ・イラキヤや有力政党系列のテレビは「事件」を報じていないが、ほかのテレビ局は多くの国民の心情を代弁した「英雄的行為」と伝えている。バグダディヤは事件後に拘束されたザイディ記者の釈放を求めている。

ブッシュ大統領は今回の訪問で、両国が締結した地位協定や治安改善などの成果を強調したい意向だった。大統領のイラク訪問は03年3月開戦のイラク戦争後、4度目で、任期中最後とみられる。


ブッシュがイラクで、記者会見中にに靴を投げつけられた。
カナダde日本語さんで、動画を見ることもできる。

これこそが、アメリカを中心とする有志連合に対する、イラク国民の偽らざる心情だろう。
イラク国民は、ブッシュのイラク侵攻に、一瞬の躊躇もなく脊髄反射的に支持を表明した小泉元総理にも、靴をぶつけたいと思っているのではないだろうか。
日本のイラク侵攻支持、イラク復興支援が、イラクのためではなく、アメリカに恭順を示すためだったことは、イラク国民はお見通しだろう。

それにしても、小泉元総理はブッシュのポチと言われていた訳だが、飼い主のブッシュの方も犬だったとすれば、小泉の方は犬ではなくて、、、犬に寄生する蚤といったところだろうか。
恥ずかしいことだ。

PR
COMMENT[2]
美爾依 : 2008-12-16(Tue) 04:28:49 │EDIT
無題 
記事のリンクありがとうございます♪

>それにしても、小泉元総理はブッシュのポチと言われていた訳だが、飼い主のブッシュの方も犬だったとすれば、小泉の方は犬ではなくて、、、犬に寄生する蚤といったところだろうか。
恥ずかしいことだ。

蚤には、大笑いしてしまいました。でも、それも蚤に失礼かも(爆)。
MNG:2008-12-16-Tue 19:23:59
Re:無題
>記事のリンクありがとうございます♪

いえいえ、いつも楽しく読ませていただいてます。
この度はこちらの記事もリンクしていただいて、ちょっと恐れ多いですが、ありがとうございます。

>>それにしても、小泉元総理はブッシュのポチと言われていた訳だが、飼い主のブッシュの方も犬だったとすれば、小泉の方は犬ではなくて、、、犬に寄生する蚤といったところだろうか。
>恥ずかしいことだ。
>
>蚤には、大笑いしてしまいました。でも、それも蚤に失礼かも(爆)。

そうですねえ。(笑)
それにしても、あの記者さん。
もう少し早いタイミングで、ブッシュとマリキ首相が握手をしている時、ブッシュが正面を見る前に靴を投げていたら、命中していたかもしれないのに惜しかったです。
えんどう : 2008-12-17(Wed) 11:38:38 │EDIT
小泉にも靴攻撃を 
あの靴攻撃はまさにイラク人の気持ちを代弁するものである。世界中から賞賛の声があがっている。それほどブッシュは憎まれ嫌われているわけだ。あの馬鹿のけつなめこいずみも靴攻撃されたらいい。
MNG:2008-12-18-Thu 21:55:17
Re:小泉にも靴攻撃を
>あの靴攻撃はまさにイラク人の気持ちを代弁するものである。世界中から賞賛の声があがっている。それほどブッシュは憎まれ嫌われているわけだ。あの馬鹿のけつなめこいずみも靴攻撃されたらいい。

そうですね。
小泉はなかなか人前に出てこないみたいですから、ここは慶応の学生さん達にお願いして、竹中平蔵の顔面に、靴の嵐をお見舞いして頂きたいものです。
Comment form
  • コメントは投稿フォームです。
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 ※編集時に必要です。
 ※チェックすると管理者へのみの表示となります。
 

TRACKBACK [8]
Trackback URL
  • この記事のURLとトラックバックURLです。
  • 必要に応じてご使用ください。
この記事のURL▼
この記事のトラックバックURL▼
「護憲+」ブログ: 今私たちがすべきこと   (笹井明子) 「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第六期を迎えました   笹井明子(管理人) 「...
ブッシュ、イラク人から靴を贈られる よかったですね。 アメリカ人の半分も手を叩いて喜んだことでしょう。 [画像]靴を贈った人 贈られた人「サイズは二十八センチだぞ」 『最後』のイラク 靴で“返礼” 米大統領 不人気を象徴 【カイロ=浜口武司】イラクからの報道によると、ブッシュ米大統領は十四日、任期中最後とみられるバグダッド訪問を行った。最近のイラクの治安改善をアピールし、自らの政策の正当性を訴える狙いだったが、記者会見中にイラク人記者から靴を投げ付けられ、イラク国民の根強い反...
民主主義の成立過程では、被支配階級が力を合わせて支配階級の専横に対抗した戦いがあったことを述べたが、支配階級の圧制を逃れたから、国民一般が直ぐに平等の生活を手に入れたのではなく、新たな支配層としての資本家に対する労働者の戦いがやはり長い間繰り返され、労働者の権利を認める制度が作られて、資本家と労働者の力の均衡の元で、民主制度が機能し始めたのだと私は理解している。もちろん国民の大多数は労働者である。 それでは現状はどうかといえば、「主体的な国民の存在が日本に活力を与える」でも述べたが非正規雇用の労働者が景...
12月14日、記者会見で、犬ブッシュに靴が投げつけられたことを翌日の北米メディアは大きく報道し「訪問は台無しになった」などと伝えた...
08年12月16日  火曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・不景気も深刻{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・民主党よ自民党の口車に乗るな{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 下のURLは私の所属している護憲+グループのブログで、それぞれ特徴のあるブログです。 老人党リアルグループ「護憲+」ブログ http://blog.goo.ne.jp/rojinto_goken/ 今日の喜怒哀楽 http://kidoiraq.blog.shinobi.jp/ 今日のトピッ...
◆師走の沖縄/光と影◆画像はクリックで拡大します。◆ビッグニュースの明暗◆諸般の
Dave Lindorff 2008年12月15日 Information Cl
イラク戦争のアメリカジョージ・パッカーみすず書房このアイテムの詳細を見る ●焦点:イラク人記者の靴投げ、米ブッシュ政権への根強い反感の表れ(ロイター) >バグダッドで14日、イラクを電撃訪問していた米国のブッシュ大統領らの記者会見に出席したイラク人記者が、暴言とともに同大統領に靴を投げ付ける騒動が起きた。 >「これがイラク国民からの別れのキスだ、犬め」などと叫んで靴を投げ付けたムンタゼル・ザイディ記者だが、地元でにわかに英雄視されている。イラク政府が同記者の行為を「野蛮で恥ずべき行為」と非難した一方、国...
隠された被爆労働~日本の原発労働者
アーティストは訴える!!
「ずっと嘘だった」 「サマータイムブルース」 「LOVE ME TENDER」 「原発賛成音頭」 「警告どおり 計画どおり」 「チェルノブイリ」 「僕と彼女と週末に」
原発の危険性
源八おじさんとタマ
Yahoo!ニュース・トピックス
お天気情報
バーコード
アクセス解析
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター
国民の生活が第一
国民が主人公
最新コメント
[05/20 Paris call girls]
[05/15 backlink service]
[02/18 Natashazer]
[02/08 Natashazer]
[01/24 ☆]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
MNG
HP:
性別:
男性
自己紹介:
戦争は忍び足でやって来る。守れ憲法9条。