忍者ブログ

今日の「○」と「×」

身の回りから世の中までを見渡して、感じた「○」と「×」。

[PR]

  posted by at 14:36:37 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

飯島・教員口利き・「CHANGE」

  posted by MNG at 23:17:39 │EDIT
【怒】 今日の天木直人氏のブログが、「小泉元首相の政治秘書であった飯島勲氏が、01年に講談社文庫から出版した著書、『代議士秘書ー永田町 笑っちゃうけどホントの話』のなかで、教員採用に関する口利きをやっていたことを公言していた」ということを書いておられた。
とんでもないことをやっておいて、まったく罪悪感というものがないかのようなずうずうしさだ。

ところで飯島、教員で頭に浮かぶのは、先日最終回を迎えたフジテレビの政治プロパガンダドラマ「CHANGE」である。
「CHANGE」の主人公は小学校教員だったが、国会議員だった父親の死去に伴って教員を辞めて国会議員になったと思ったら、あっという間に総理大臣になって、汚い与党政治を「CHANGE」していくという主人公のキャラクターに全面的に依拠した、与党に都合のよい政治プロパガンダドラマである。
そしてこれがなぜ飯島元秘書と関係があるかというと、飯島氏がこのドラマを監修していたからだ。
植草一秀の『知られざる真実』より)

「CHANGE」の主人公を教員に設定したのは、純粋で汚れを知らない教育の世界から、魑魅魍魎が跋扈する政治の世界へ飛び込んだ主人公の活躍を際立たせようという意図があったのだろうと思う。
しかしその意図とは裏腹に、大分の教員採用試験の不正が発覚し、ドラマを監修していた飯島元秘書も、現実に過去に教員採用に関する口利きを行なっていたのである。

政治の裏の世界に精通し、実際に教員採用の口利きをやっていたような人物が監修していたドラマが、いくら奇麗事を並べようと、それを真に受けて良いものだろうか。

このドラマの中には野党は登場しない。
与党の疑惑や汚職を、同じ与党内の改革者である主人公がカッコ良く一掃するのである。
まったく噴飯ものだ。
こんなドラマに騙されるようでは、小泉郵政選挙の二の舞である。

来たるべき総選挙では、与党の策略にだまされない細心の注意が必要である。
「偽装CHANGE」を見抜き、「真正CHANGE」をなしとげなければならない。
PR
COMMENT[0]
Comment form
  • コメントは投稿フォームです。
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 ※編集時に必要です。
 ※チェックすると管理者へのみの表示となります。
 

TRACKBACK [5]
Trackback URL
  • この記事のURLとトラックバックURLです。
  • 必要に応じてご使用ください。
この記事のURL▼
この記事のトラックバックURL▼
「護憲+」ブログ: 真実の国民(権利)保護と、政権交代の必要性   (蔵龍隠士) (12/17) 「護憲+」ブログ: 年金問題を忘れるな!(リメンバ...
昨日、「貧困セミナー」参加のために、「護憲+&有志」のメンバーで飯田橋の「もやい&サロン・ド・カフェこもれび」に行って参りました。最寄りの駅から徒歩15分の道のりは、げんなりするほど暑いのかなー、と覚悟して歩きましたが日影を歩くとそれほどでもなく、涼しい風も吹いていました。 「貧困セミナー」の稲葉剛代表理事の話は明快で分かりやすく、目から鱗の内容でした。 「野宿者やホームレスという属性の人がいるのではなく、今その状態にある、という人がいる」という視点。「ホームレス」も「野宿者」もただ「その時の状態」を...
政権交代が何故必要か。 下記のグラフを見て頂ければ、一目瞭然かと思います。 このグラフは、故石井紘基衆議院議員の書籍『告発マンガ利権列島』から、どういう構成主体にしたら、希望の持てる社会になるかを示したものです。 経済を支える者、即ち民間企業に就業する者の割合(C類)が40%が本来のあるべき姿(グラフ左)です。 しかしながら、現状の日本(グラフ右)はというと、経済的に支えるC類が28.9%の3,500万人。支えられる者達の中には、『AC、A’’、A’類(特殊法人や官公需専門...
08年7月21日 月曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・自動車事故{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・見たくない聞きたくない話{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・良い話・楽しい話{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 下のURLは私の所属している護憲+グループのブログで、それぞれ特徴のあるブログです。 老人党リアルグループ「護憲+」ブログ http://blog.goo.ne.jp/rojinto_goken/ 今日の喜怒哀楽 http://ki...
◆理想論で解決不能◆前回のエントリーでも書きましたが普天間基地移設問題は正念場に
隠された被爆労働~日本の原発労働者
アーティストは訴える!!
「ずっと嘘だった」 「サマータイムブルース」 「LOVE ME TENDER」 「原発賛成音頭」 「警告どおり 計画どおり」 「チェルノブイリ」 「僕と彼女と週末に」
原発の危険性
源八おじさんとタマ
Yahoo!ニュース・トピックス
お天気情報
バーコード
アクセス解析
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
国民の生活が第一
国民が主人公
最新コメント
[05/20 Paris call girls]
[05/15 backlink service]
[02/18 Natashazer]
[02/08 Natashazer]
[01/24 ☆]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
MNG
HP:
性別:
男性
自己紹介:
戦争は忍び足でやって来る。守れ憲法9条。