忍者ブログ

今日の「○」と「×」

身の回りから世の中までを見渡して、感じた「○」と「×」。

[PR]

  posted by at 05:24:15 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「小泉改革」の帰結。

  posted by MNG at 19:11:09 │EDIT
【怒】 「生活に悩みや不安」7割、「暮らし低下」も急増…内閣府調査
8月17日3時2分配信 
読売新聞

 内閣府は16日、「国民生活に関する世論調査」の結果を発表した。

 日常生活で悩みや不安を感じている人は70・8%(前年比1・3ポイント増)で、1981年の調査開始以来、初めて7割を超えて過去最高となった。内閣府は「ガソリンや食料の価格上昇などによる経済的な先行きの不透明感が、将来の不安につながっているのではないか」としている。

 内閣府は同様の調査を毎年実施している。今回は6月に全国の20歳以上の男女1万人を対象に行い、回収率は61・5%だった。

 悩みや不安を感じている人にその内容(複数回答)を聞くと、「老後の生活設計」が4ポイント増の57・7%で最も多かった。昨年は4番目だった「今後の収入や資産の見通し」が、42・4%で3番目となった。

 昨年との生活の比較では、「低下している」と答えた人が34・1%で9・6ポイントも増え、「向上している」は4・4%だけだった。

 政府に力を入れてほしい政策(複数回答)は、「医療・年金等の社会保障構造改革」が72・8%で、5年連続トップ。昨年6番目だった「物価対策」が21・8ポイント増と大幅に増え、56・7%で3番目となった。
 
「国民生活に関する世論調査」で、国民の生活に対する悩みや不安が、過去最高の割合となった。
年金不安、医療・福祉の切捨て、就職不安や原油高など、数え上げればきりがないが、それもこれもすべて「小泉改革」がもたらしたものと言えるだろう。
原油高は、「小泉改革」と一見関係なさそうだが、その原因となったブッシュ政権のイラク侵略を、少しの疑問もはさまず反射的に支持表明した小泉総理の責任は明確だろう。

それにしても「改革の本丸」と言われた郵政民営化が実施されて、いったい何が改革されたと言うのだろうか。
国民生活には何の利益もないばかりか、逆に国民は悩みや不安にさいなまれている。
小泉・竹中コンビは、郵政を民営化しさえすればこの世はバラ色みたいなことを言っていた訳だが、まったくの法螺話だったことが明らかになったようだ。

一刻も早く解散総選挙・政権交代をなしとげ、小泉政権下で作られた数々の国民切捨て法を廃止しなければならない。
PR
COMMENT[0]
Comment form
  • コメントは投稿フォームです。
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 ※編集時に必要です。
 ※チェックすると管理者へのみの表示となります。
 

TRACKBACK [5]
Trackback URL
  • この記事のURLとトラックバックURLです。
  • 必要に応じてご使用ください。
この記事のURL▼
この記事のトラックバックURL▼
 逆に言うと、その時の国民全員が「敗戦」と思っていて、一人も「戦争が終わってホッとした」って言う人がいなかったら、全員洗脳カルト状態ってことでそれはそれで気持ち悪いよなぁ、。国民にとっては終わってホッとで「終戦記念日」でも良いんじゃないの。  なんでこんなことを書いたかと言うと、反戦な家づくりさんが「貴い犠牲なんて無い」で今日は、敗戦を終戦と言い換えたペテン記念日だ。って書いている。反戦な家づくりさん以外でも今まで何回か読んだことのある言葉と、論法である。 しかし勝った米国の、8月14日のニューヨークタイ...
08年8月18日 月曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・北京オリンピック{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・テレビと新聞の切り抜き{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 先日の広島と長崎の平和記念式典をファイルに纏め老人党リアルグループ「護憲+」の視聴覚コーナーに http://yufuu.com/user/goken/frameshichokaku.htm 映像マガジンとしていれてあります。よければ御覧下さい。 直接は、 広島編 http://yufuu.com/...
「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第六期を迎えました   笹井明子(管理人) 「護憲+」ブログ: 真実の国民(権利)保護と、政権交代の必要...
夏休み、いくつかの戦争映画、テレビの特集を見た。 仏領インドシナとしてのベトナムに生まれ、アメリカとの戦争の時代を生きぬき、そして今度はアメリカで生きる1人のベトナム人女性の生き様に焦点を当て、戦争を描いたオリバーストーン監督の「天と地」。 アメリカ兵相手のベトナム人娼婦が殺されゴミ袋の中につっこまれてゴミとして捨てられていたシーン。今まで何度も思っていることだが、戦争に人権なんてない。あるのは恐怖と狂気だ。 また、17日NHK教育テレビの特集「シリーズBC級戦犯(1)「韓国・朝鮮人戦犯の悲劇」を見...
08年8月19日 火曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・自民党が動き出した{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・海外編とオリンピック{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 先日の広島と長崎の平和記念式典をファイルに纏め老人党リアルグループ「護憲+」の視聴覚コーナーに http://yufuu.com/user/goken/frameshichokaku.htm 映像マガジンとしていれてあります。よければ御覧下さい。 直接は、 広島編 http://yufuu.com/...
隠された被爆労働~日本の原発労働者
アーティストは訴える!!
「ずっと嘘だった」 「サマータイムブルース」 「LOVE ME TENDER」 「原発賛成音頭」 「警告どおり 計画どおり」 「チェルノブイリ」 「僕と彼女と週末に」
原発の危険性
源八おじさんとタマ
Yahoo!ニュース・トピックス
お天気情報
バーコード
アクセス解析
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
国民の生活が第一
国民が主人公
最新コメント
[05/20 Paris call girls]
[05/15 backlink service]
[02/18 Natashazer]
[02/08 Natashazer]
[01/24 ☆]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
MNG
HP:
性別:
男性
自己紹介:
戦争は忍び足でやって来る。守れ憲法9条。