忍者ブログ

今日の「○」と「×」

身の回りから世の中までを見渡して、感じた「○」と「×」。

[PR]

  posted by at 00:37:38 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どっちが恥知らず?

  posted by MNG at 23:35:36 │EDIT
【怒】  「徳性ない」「恥知らず」=武部氏が首相を痛烈批判
7月15日13時16分配信 
時事通信
 
 自民党の武部勤元幹事長は15日昼、同党の若手議員らとつくるグループ「新しい風」の会合であいさつし、一連の大型地方選での自民党の敗北に関し「トッ プの責任は非常に重い。(麻生太郎首相に)徳性がないと言われてもしょうがない」と首相を痛烈に批判し、退陣を重ねて求めた。
武部氏はまた、「(首相には)恥を知る心がない。正しい判断をする心がない。何回もぶれにぶれていることが国民の皆さん方に失望感を与えている」とも指摘した。


武部氏が物凄いことを言っている。
しかしこの人に、他人をとやかく言う資格があるのだろうか。
武部氏には「徳性」があって、「恥を知る心が」あって、「正しい判断をする心が」あるのだろうか。
武部氏をはじめ、麻生降ろしに狂奔している面々は、地方選敗北の責任を麻生総理ひとりにかぶせようとしているが、自民敗退のそもそもの原因は、武部氏も「偉大なる?イエスマン」として推進した、弱肉強食の小泉改革が国民に与えた痛みにある。
国民は麻生総理だけでなく、自民党自体にノーを突き付けたのだ。
この期に及んで、麻生降ろしで選挙に臨もうという輩こそ、「徳性がない」「恥知らず」だと言えるだろう。
国民不在の内輪もめこそ、「正しい判断をする心がない」ことを示している。
潔く国民の審判を待てない自民に、明日はない。

PR
COMMENT[1]
jsds001 : 2009-07-16(Thu) 10:33:03 │EDIT
天唾症候群 
以前ブログで「天唾症候群」という言葉を提唱したことがありますが、流行るには至りませんでした(笑)。
http://ameblo.jp/jsds001/entry-10016699540.html
読み返したら対象の一人が当時の自民党幹事長、つまり武部氏だったので笑ってしまいました。
MNG:2009-08-04-Tue 21:35:05
Re:天唾症候群
>以前ブログで「天唾症候群」という言葉を提唱したことがありますが、流行るには至りませんでした(笑)。
>http://ameblo.jp/jsds001/entry-10016699540.html
>読み返したら対象の一人が当時の自民党幹事長、つまり武部氏だったので笑ってしまいました。
Comment form
  • コメントは投稿フォームです。
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 ※編集時に必要です。
 ※チェックすると管理者へのみの表示となります。
 

TRACKBACK [1]
Trackback URL
  • この記事のURLとトラックバックURLです。
  • 必要に応じてご使用ください。
この記事のURL▼
この記事のトラックバックURL▼
「護憲+」ブログ: 今私たちがすべきこと   (笹井明子) 「護憲+」ブログ: 真実の国民(権利)保護と、政権交代の必要性   (蔵龍隠士) (...
隠された被爆労働~日本の原発労働者
アーティストは訴える!!
「ずっと嘘だった」 「サマータイムブルース」 「LOVE ME TENDER」 「原発賛成音頭」 「警告どおり 計画どおり」 「チェルノブイリ」 「僕と彼女と週末に」
原発の危険性
源八おじさんとタマ
Yahoo!ニュース・トピックス
お天気情報
バーコード
アクセス解析
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
国民の生活が第一
国民が主人公
最新コメント
[05/20 Paris call girls]
[05/15 backlink service]
[02/18 Natashazer]
[02/08 Natashazer]
[01/24 ☆]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
MNG
HP:
性別:
男性
自己紹介:
戦争は忍び足でやって来る。守れ憲法9条。