忍者ブログ

今日の「○」と「×」

身の回りから世の中までを見渡して、感じた「○」と「×」。

[PR]

  posted by at 17:27:53 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「DAYS JAPAN」の存続に協力を。

  posted by MNG at 18:58:33 │EDIT
【愛】 3日ほど前、「DAYS JAPAN」が、宅急便で届けられた。
今まではずっと書店で買っていたのだが、定期購読を申し込んだからだ。

「世界を視るフォトジャーナリズム月刊誌 DAYS JAPAN」が、今、存続の危機に瀕しているという。
「DAYS JAPAN」には、われわれが普段目にすることのできない、世界各国の「現場」が広がっている。
沖縄、原発、イラク、アフガン、中東、アジア、アフリカ、中南米等々の人々が、一枚の写真から生身の人間として立ち現れてくる。
この貴重な写真誌を、なくしたくない。

3月9日までの存続キャンペーン中は、年間8700円の定期購読料が1000円引きで7700円となっています。
ぜひ、多くの方のご協力をお願いします。
申し込みは、ホームページからどうぞ。

DAYS JAPAN 公式サイト

DAYS存続まで、あと250人。

あと225人。



-----------------------------転送転載歓迎---------------------------

DAYS JAPANを支えてくださるみなさま


DAYS JAPANでは昨年9月から進退をかけた「存続キャンペーン」をよびかけています。

年末に広河の流した一通のメールから、波紋のように動きがひとつの強い流れとなり、多くの方がひん死のデイズを守るためにご協力下さいました。

現在1月中旬デイズには目標の半ばを超える数の定期購読お申し込みが届いています。
これでデイズはとりあえず「すぐに廃刊」という危機を脱しました。

しかし、あと700人の定期購読者がどうしても必要です。

ところが、110日を過ぎて、申し込み者の増加は小康状態になり、 私たちは再びみなさまに訴えたいと思います。

まだ定期購読をされていらっしゃらない方、どうか定期購読をお願いします。
存続キャンペーンのチラシをいろいろな人にお渡しください。
この
メッセージを多くの方にお知らせください。
デイズを知らない人にデイズを広めてください。
営業部ではどんな
チャンスにも最善を尽くすよう 色々な場所で存続キャンペーンを訴えています。
そのような場所をあたえて頂けるような機会があれば教えてください。

雑誌というジャンルメディアには 大変に厳しい現在ですが、デイズはまだ廃刊することはできません。

どうか39日、デイズが6周年を迎えるその日まで、存続キャンペーンに協力してください。

DAYS JAPAN
広河隆一
スタッフ一同

PR
COMMENT[0]
Comment form
  • コメントは投稿フォームです。
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 ※編集時に必要です。
 ※チェックすると管理者へのみの表示となります。
 

TRACKBACK [2]
Trackback URL
  • この記事のURLとトラックバックURLです。
  • 必要に応じてご使用ください。
この記事のURL▼
この記事のトラックバックURL▼
「護憲+」ブログ: 「護憲+」第七期スタート  (百山・管理人) 「護憲+」ブログ: 今私たちがすべきこと   (笹井明子) 「護憲+」ブ...
★普天間基地を巨像の鼻先で論ずるな!画像はクリックで拡大します。普天間基地問題で
隠された被爆労働~日本の原発労働者
アーティストは訴える!!
「ずっと嘘だった」 「サマータイムブルース」 「LOVE ME TENDER」 「原発賛成音頭」 「警告どおり 計画どおり」 「チェルノブイリ」 「僕と彼女と週末に」
原発の危険性
源八おじさんとタマ
Yahoo!ニュース・トピックス
お天気情報
バーコード
アクセス解析
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カウンター
国民の生活が第一
国民が主人公
最新コメント
[05/20 Paris call girls]
[05/15 backlink service]
[02/18 Natashazer]
[02/08 Natashazer]
[01/24 ☆]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
MNG
HP:
性別:
男性
自己紹介:
戦争は忍び足でやって来る。守れ憲法9条。