忍者ブログ

今日の「○」と「×」

身の回りから世の中までを見渡して、感じた「○」と「×」。

[PR]

  posted by at 23:45:31 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

NSCとSM3

  posted by MNG at 23:33:25 │EDIT

【喜】 日本版NSCの創設断念=関連法案、今国会で廃案へ-政府
12月23日19時1分配信 時事通信

政府は23日、日本版国家安全保障会議(NSC)を首相官邸に設立するための関連法案を今国会で廃案とする方針を固めた。先の通常国会に提出したものの、参院で野党が主導権を握る「ねじれ国会」の下で成立のめどが立たないためで、NSC創設を断念した。近く、内閣官房の準備室も廃止する方針だ。
 ただ、福田康夫首相は官邸主導による外交・安全保障戦略の立案は必要として、24日の安全保障会議で、関係閣僚が緊密に連携するよう指示する。

【怒】 <ミサイル防衛>運用手続きの要領改正 SM3の配備対応で
12月24日19時52分配信 毎日新聞
 来月上旬の海上配備型迎撃ミサイル(SM3)の実戦配備に対応し、政府は24日午前の閣議で、ミサイル防衛(MD)の運用手続きを定める緊急対処要領を改正した。SM3は海上自衛隊佐世保基地(長崎県)所属のイージス艦「こんごう」に配備される。

 今年3月から配備を始めた航空自衛隊の地上配備型迎撃ミサイル(PAC3)に関する要領をSM3にも適用する。他国が弾道ミサイル発射を準備している段階で、防衛相が自衛隊に迎撃のための破壊措置をあらかじめ命令。実際に発射された場合に、現場指揮官の判断で迎撃できる。

 改正は(1)迎撃手段にSM3を追加(2)行動範囲を首都圏から「日本の領域と周辺公海、その上空」に拡大(3)防衛省が弾道ミサイル情報を伝える内閣官房などの関係行政機関に経済産業省を加える--の3点。【田所柳子】
PR
COMMENT[0]
Comment form
  • コメントは投稿フォームです。
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 ※編集時に必要です。
 ※チェックすると管理者へのみの表示となります。
 

TRACKBACK [0]
Trackback URL
  • この記事のURLとトラックバックURLです。
  • 必要に応じてご使用ください。
この記事のURL▼
この記事のトラックバックURL▼
隠された被爆労働~日本の原発労働者
アーティストは訴える!!
「ずっと嘘だった」 「サマータイムブルース」 「LOVE ME TENDER」 「原発賛成音頭」 「警告どおり 計画どおり」 「チェルノブイリ」 「僕と彼女と週末に」
原発の危険性
源八おじさんとタマ
Yahoo!ニュース・トピックス
お天気情報
バーコード
アクセス解析
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター
国民の生活が第一
国民が主人公
最新コメント
[05/20 Paris call girls]
[05/15 backlink service]
[02/18 Natashazer]
[02/08 Natashazer]
[01/24 ☆]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
MNG
HP:
性別:
男性
自己紹介:
戦争は忍び足でやって来る。守れ憲法9条。