忍者ブログ

今日の「○」と「×」

身の回りから世の中までを見渡して、感じた「○」と「×」。

[PR]

  posted by at 16:08:46 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

富裕層増税に「○」。

  posted by MNG at 23:07:26 │EDIT
「○」 富裕層に増税を=米著名投資家

時事通信 8月16日(火)5時21分配信

 【ニューヨーク時事】米著名投資家ウォーレン・バフェット氏は、15日付の米紙ニューヨーク・タイムズに寄稿し、「私や私の友人たちは、億万長者を優遇する議会に長期間甘やかされてきた」とした上で、年収が100万ドル(約7700万円)を超える富裕層に対し、即刻増税すべきだと述べた。米国の財政問題が世界的に注目を集める中、同氏の意見は論議を呼びそうだ。
 バフェット氏は、財政赤字削減のために誰もが犠牲を強いられようとしているのに、同氏を含め超富裕層は減税措置により、犠牲を免れたままだと強調。「政府は『犠牲の分かち合い』を真剣に検討すべきだ」と指摘した。 


バフェット氏に「○」
一方日本では、経団連の会長などが法人税減税など、自分に都合のいい事ばかり言っている。
日本の富裕層も、バフェット氏を見習うべきだろう。
PR

官主主義国ニッポンに「×」。

  posted by MNG at 23:06:50 │EDIT
「×」 退職金上積み、問題なし 更迭の松永経産事務次官

産経新聞 8月12日(金)18時49分配信

 海江田万里経済産業相が12日付で更迭した松永和夫前経産事務次官は同日、会見し、退任の理由について「人心を一新して(エネルギー行政に)取り組むという海江田大臣の判断」と述べた。退職勧奨を受けての辞任との考えを強調し、東京電力福島第1原子力発電所事故での一連の対応の不備などの責任を取って辞職するとの見方を否定したかたちだ。

 国家公務員の退職金制度では、退職勧奨を受けて辞職する場合、自己都合退職よりも退職金が上積みされる。松永氏のケースでは、退職金が1100万円程度増額されて、約7500万円になるとみられるが、松永氏は「規定に則って処理されている」と述べ、上積みに問題はないとの見方を示した。

 また同時に会見した後任の安達健祐事務次官はこれまでの原子力行政について「安全神話に陥っていた」と指摘し、抜本的な改革に意欲をみせた。また今後の課題として、当面の電力需給対策のほか、企業の国内立地支援、法人税減税、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)などの自由貿易体制の推進を挙げた。


原発事故の責任を取って辞めさせられる官僚の退職金が、カットされると思いきや、なんと上積みされるという。
それって責任取ったことになるのか?
盗人に追い銭とは、このことだ。
国民を馬鹿にするにもほどがある。
日本では官僚は公僕ではなく、屁理屈のうまい税金泥棒のようだ。

民主の弱腰と自民の傲慢に「×」。

  posted by MNG at 21:52:10 │EDIT
「×」 特例公債法案成立へ

時事通信 8月9日(火)17時9分配信

会談に臨む民主党の岡田克也、自民党の石原伸晃、公明党の井上義久の3党幹事長。民主党衆院選マニフェストの主要政策見直しで合意した。これにより、特例公債法案は今国会で成立する運びとなった。

自民の言うままに譲歩を続ける岡田幹事長だが、国民は自民党の政治に愛想を尽かし、民主党のマニフェストに期待して政権交代を選んだのに、それを反故にしてしまう権利が岡田氏にあるのか。

民主党がやるべきことは、歳出を自民党の言いなりに昔に戻すことではなく、小沢氏が国民に約束していた、特別会計も含めた予算の総組み換えを行うことだ。
この予算の組み換えがなくては、民主党のマニフェストが絵に描いた餅であることは、分かりきったことだ。

震災を口実に民主党の政策を後戻りさせようという自民党は図に乗りすぎだし、それを簡単に飲んでしまう岡田氏にも「×」だ。

鈴木杏を「反省」させたものに「×」。

  posted by MNG at 18:47:35 │EDIT
 「×」 鈴木杏が“脱原発”発言も「冷静さに欠けた」と謝罪

サーチナ 8月7日(日)9時32分配信

 女優の鈴木杏(24)がツイッターで原発を反対するコメントを綴っていたことが明らかになった。鈴木はその後のコメントで「冷静さに欠けるところがあり、感情的になってしまいました」「ご心配をお掛けしてしまってごめんなさい」と発言を謝罪したが、人気女優の脱原発発言は今後、様々な点で影響を与えそうだ。

鈴木は過去に、電子力発電整備機構のテレビCM「NUMO入門編」に出演していた。5日付のツイッターではそのことに触れ「廃棄処分のCMもやったことがありました。今、生まれて初めて後悔というものをしています。私は知らなすぎました」と綴り、「だから、だからこそ、馬鹿ながらに脱原発、声をあげます」とはっきりと“脱原発”宣言した。

しかし、数時間後、「昨晩の原発問題に関する連投ツイートは、冷静さに欠けるところがあり、感情的になってしまいました。思ったこと感じたことをそのまま書いてしまいました」と発言を反省するとともに「ただ、以前お世話になった方々に対して、安易に『後悔』などという言葉を使ってしまったこと、深く反省しています」「これからはもっとしっかりと勉強し、もっと深く考えていきたいと思います。ご心配をお掛けしてしまってごめんなさい」と謝罪した。(編集担当:武田雄樹)


鈴木杏が脱原発を宣言したが、その後、反省と謝罪を表明した。
残念だ。
何が彼女を「反省」させたのだろうか。
日本で脱原発を表明することは、あれだけの事故の後でも、まだ何らかの不利益を覚悟しなければならないとしたら、由々しきことだ。

たまたま聞いた町山智弘の映画解説が自由について語っていて、何か今回の件と関連性を感じさせた。
「ジョニーは戦場へ行った」

脱原発輸出の実現を!!

  posted by MNG at 23:38:47 │EDIT
 「×」 原発輸出は当面継続=「国家間の信頼留意」―政府答弁書

時事通信 8月5日(金)16時6分配信

 政府は5日の閣議で、原子力発電所の海外輸出について「諸外国がわが国の原子力技術を活用したいと希望する場合には、相手国の意向を踏まえつつ、世界最高水準の安全性を有するものを提供していくべきだ」として、当面は継続する方針を示した答弁書を決定した。自民党の小野寺五典衆院議員の質問主意書に答えた。
答弁書では、各国と進めてきた原子力協力について、「外交交渉の積み重ねや培ってきた国家間の信頼を損なうことのないよう留意し進めていく」とし、国会に提出しているヨルダン、ロシア、韓国、ベトナムとの2国間協定について「引き続き承認をお願いしたい」と理解を求めた。 

菅総理は「脱原発依存」なのに、政府は原発輸出を当面継続とは、一体どいうことなのか。
まったくどうしようもない。

話変わって、新暦の七夕は梅雨の真っ只中でナンセンス。
七夕はやっぱり旧暦でやらなくては、ということでこちらをどうぞ。
あした晴れるといいのだが。

隠された被爆労働~日本の原発労働者
アーティストは訴える!!
「ずっと嘘だった」 「サマータイムブルース」 「LOVE ME TENDER」 「原発賛成音頭」 「警告どおり 計画どおり」 「チェルノブイリ」 「僕と彼女と週末に」
原発の危険性
源八おじさんとタマ
Yahoo!ニュース・トピックス
お天気情報
バーコード
アクセス解析
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カウンター
国民の生活が第一
国民が主人公
最新コメント
[05/20 Paris call girls]
[05/15 backlink service]
[02/18 Natashazer]
[02/08 Natashazer]
[01/24 ☆]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
MNG
HP:
性別:
男性
自己紹介:
戦争は忍び足でやって来る。守れ憲法9条。