忍者ブログ

今日の「○」と「×」

身の回りから世の中までを見渡して、感じた「○」と「×」。

[PR]

  posted by at 03:14:06 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

名前は最高でも中身は最低。

  posted by MNG at 23:28:31 │EDIT
【怒】 袴田事件、再審認めず=犯人認定、疑う余地なし-請求から27年で確定・最高裁
3月25日14時31分配信
時事通信

 戦時下最大の言論弾圧事件とされる「横浜事件」の再審で、木村亨さんら元被告5人(いずれも故人)を免訴とした判決が25日、確定した。最高裁の上告棄却判決に対し、元被告側は期限の24日までに訂正を申し立てなかった。
 元被告側は事件の実体審理と無罪判決を求めたが、最高裁は14日、「再審でも刑の廃止や大赦があれば免訴になり、上訴もできない」として退けた。
 木村さんらは1945年8~9月に治安維持法違反で懲役2年、執行猶予3年の有罪判決を受け、同年10月に同法の廃止と大赦があった。東京高裁の2005年の再審開始決定は、拷問による虚偽自白を認定した。

名前と給料は最高かもしれないが、やってることは最低だ。
情けなく、恥ずかしい。
袴田事件以外にも、おかしな判決が目白押しだ。

<横浜事件>「免訴」の1、2審判決が確定

3月25日11時22分配信 毎日新聞

戦時下最大の言論弾圧とされる「横浜事件」の再審で、治安維持法違反で有罪が確定していた元出版社社員ら5人(いずれも故人)に対し、有罪、無罪の判断をせずに公判を打ち切る「免訴」とした1、2審判決が25日、確定した。「刑の廃止や大赦を理由に免訴としたのは正当」と5人側の上告を棄却した14日の最高裁判決に対し、期限の24日までに判決訂正の申し立てが出されなかった。【北村和巳】

反戦ビラ配布、有罪確定へ=来月判決、上告棄却の見通し-最高裁

3月21日15時30分配信 時事通信

自衛隊のイラク派遣に反対するビラを配るため、東京都立川市の防衛庁官舎に立ち入ったとして、住居侵入罪に問われた市民団体メンバー大洞俊之被告(50)ら3人の上告審で、最高裁第2小法廷(今井功裁判長)は21日までに、判決期日を4月11日に指定した。二審の結論変更に必要な弁論が開かれないため、被告側の上告が棄却され、3人を罰金刑とした二審の逆転有罪判決が確定する見通し。
 憲法が保障する表現の自由と住民のプライバシー権との関係などについて判断が注目される。
PR
COMMENT[0]
Comment form
  • コメントは投稿フォームです。
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 ※編集時に必要です。
 ※チェックすると管理者へのみの表示となります。
 

TRACKBACK [2]
Trackback URL
  • この記事のURLとトラックバックURLです。
  • 必要に応じてご使用ください。
この記事のURL▼
この記事のトラックバックURL▼
「護憲+」ブログ: 「護憲+」資料館のご案内   (蔵龍隠士) 「護憲+」ブログ: 真実の国民(権利)保護と、政権交代の必要性   (蔵龍隠...
袴田巌さんの濡れ衣を晴らすべく、4月25日に静岡地方裁判所へ第2次再審請求がなされる予定である。袴田巌さんは既に70歳を超え、残された時間は少ない。しかし、誤りは正されなければならない。誤りであることを薄々承知しながら、それを決して認めようとしない権力当局者と..
隠された被爆労働~日本の原発労働者
アーティストは訴える!!
「ずっと嘘だった」 「サマータイムブルース」 「LOVE ME TENDER」 「原発賛成音頭」 「警告どおり 計画どおり」 「チェルノブイリ」 「僕と彼女と週末に」
原発の危険性
源八おじさんとタマ
Yahoo!ニュース・トピックス
お天気情報
バーコード
アクセス解析
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カウンター
国民の生活が第一
国民が主人公
最新コメント
[05/20 Paris call girls]
[05/15 backlink service]
[02/18 Natashazer]
[02/08 Natashazer]
[01/24 ☆]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
MNG
HP:
性別:
男性
自己紹介:
戦争は忍び足でやって来る。守れ憲法9条。