忍者ブログ

今日の「○」と「×」

身の回りから世の中までを見渡して、感じた「○」と「×」。

[PR]

  posted by at 03:06:56 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

経産省は思考停止の化石燃料か、手に負えない核のゴミか。

  posted by MNG at 18:15:12 │EDIT
 【怒】  経産省、原発重視の方針堅持へ 安全宣言で電力確保目指す
2011年5月6日 22時06分

原発の緊急安全対策を進めて「安全宣言」を早期に行うことで既設の原発からの電力供給を確保し、2030~50年には「世界最高レベルの安全性に支えられた原子力」を3本柱の一つとするとした、経済産業省の今後のエネルギー政策に関する内部文書が6日、明らかになった。
 
 14基の原発の新増設を盛り込んだエネルギー基本計画を含め、菅直人首相が政策の白紙からの見直しを表明、中部電力浜岡原発の停止を要請するなど、これまでにない政策を進める中、従来の原発重視を堅持する方針を早々に打ち出したことには今後、各方面から批判が出るのは確実だ。

文書は、東日本大震災を受けた現行のエネルギー政策の課題に関するもの。事故で「原子力の安全確保に大きな疑問符」がついたとの判断から、「原因の徹底究明と安全規制の抜本見直しを進め、将来のエネルギーとしての適格性を判断する」としながらも「今後のエネルギーのベストミックス」の一つとして「安全性を最大限追求した原子力」を掲げた。

その上で、30~50年に向けた長期的なエネルギー政策の3本柱の一つとして、太陽光発電などの再生可能エネルギーの拡大、ライフスタイルや産業構造の改革による省エネルギーの実現とともに「世界最高レベルの安全性に支えられた原子力」を据える考え方を示している。

また、定期検査で停止した原発が再稼働できない状態が続くと、今後1年間で全国すべての原発が停止して地震直前に比べて3千万キロワット以上の供給力が失われると電力危機を強調。「緊急安全対策の徹底(安全宣言)により、既設炉からの電力供給を担保」するとの方針を示した。

再生可能エネルギーについては今後拡大する方針を示したものの「太陽光発電のコストは原子力の約7倍」「電力の安定化対策として蓄電池の大量導入など年間数千億円が必要」など、これまでの評価の記述をほぼ踏襲している。
(共同)


菅総理が中部電力に浜岡原発の停止を要請し、なかなかやるじゃないかと思ったのも束の間、経産省では、今後も「安全性を最大限追求した原子力」を長期的なエネルギー政策の3本柱に据えるつもりであることが、内部文書で明らかになった。

これは一体どういうことなのか、本当に理解に苦しむ。

福島の大事故の反省がまったく反映されることなく、事故以前と同じことを言っている。

経産省の役人どもは、完全に思考が停止しているとしか思えない。
彼らにとっては、国民の安全よりも、自分たちの利権を保証してくれる原発の方が大事らしい。

奴らは完全に思考停止した化石燃料か、そうでなければ、持って行き場のない核のゴミ、使用済み核燃料のようなものではなかろうか。

こんな奴らに高い給料を払って、大事な国の政策を任せるわけにはいかない。
さっさとガラスで固めて、地層処分してしまいたいものだ。
PR
COMMENT[0]
Comment form
  • コメントは投稿フォームです。
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 ※編集時に必要です。
 ※チェックすると管理者へのみの表示となります。
 

TRACKBACK [6]
Trackback URL
  • この記事のURLとトラックバックURLです。
  • 必要に応じてご使用ください。
この記事のURL▼
この記事のトラックバックURL▼
「護憲+」ブログ: 「護憲+」は第八期を迎えました  (笹井明子) 「護憲+」ブログ: 憲法の理念も現実も米海兵隊の国外撤退を指し示している  (笹井明子) 「護憲+」ブログ: 人権保障の倒錯、申請...
与野党問わずの「菅退陣」大合唱の一方で「案外誰も望まない"長期政権”になるのでは」と「危惧」する声もある。また総理の浜岡原発運転中止の要請を「大英断」だと言うひともあれ ...
福島原発1号機で二重扉開放作業が始まったそうだ。建屋内での作業が可能と確認されれば、原子炉の冷却に向けた作業が本格化することになる。   だが、現場労働者の安全と安心(衛生)が、まず確保されなければならぬ。1号機の自立的冷却機能回復までには、未だ未だ予断を...
6日に菅総理が、浜岡原発の停止を要請してからの推移を、言葉にならないぼんやりした思いを抱えながら、じっと見ている。 防潮堤が完成するまでの休止であるということに、まずひっかかりを覚えた。津波対策をすれば、再開してよいというのである。津波対策として現在予定されている防潮堤が十分なのかという問題はむろんある。 しかし、それ以上にひっかかりを覚えたのは、福島第一原発の事故がもっぱら津波によって引き起こさ
唐突とも思える菅首相の浜岡原発の停止要請を受けて、中部電力は不承不承応じることになった。 東海、中南海沖地震は唯一予測が可能な震源地といわれいる。過去においては100年~150年周期で巨大地震が発生している地帯で、その150年目が今、迫っており、最も危険な原発と指摘されている。 何の前触れもなく、リーダーシップがない、と言われ続けてきた菅首相がトップに就任して以来初めての大英断を下した。 原発反対派からは賞賛されるが、地元をはじめ、中部電力、経済界は戸惑いのほうが大きい。 雇用、自...
 2009年春に導入されたエコカー減税と補助金の影響が大きい中、新車、中古車ともに売れ筋が小型の低燃費車に集中していることも垣根を越えた競合だが、直嶋正行経済産業相は19日の都内での講演で、低燃費...
隠された被爆労働~日本の原発労働者
アーティストは訴える!!
「ずっと嘘だった」 「サマータイムブルース」 「LOVE ME TENDER」 「原発賛成音頭」 「警告どおり 計画どおり」 「チェルノブイリ」 「僕と彼女と週末に」
原発の危険性
源八おじさんとタマ
Yahoo!ニュース・トピックス
お天気情報
バーコード
アクセス解析
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カウンター
国民の生活が第一
国民が主人公
最新コメント
[05/20 Paris call girls]
[05/15 backlink service]
[02/18 Natashazer]
[02/08 Natashazer]
[01/24 ☆]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
MNG
HP:
性別:
男性
自己紹介:
戦争は忍び足でやって来る。守れ憲法9条。