忍者ブログ

今日の「○」と「×」

身の回りから世の中までを見渡して、感じた「○」と「×」。

[PR]

  posted by at 14:20:39 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

情けない裁判官。

  posted by MNG at 19:18:52 │EDIT
【怒】 差し止め請求を却下=自衛隊イラク派遣、元郵政相らが提訴-札幌地裁
11月19日13時31分配信 時事通信

 郵政相などを歴任した元自民党衆院議員の箕輪登氏(故人)らが自衛隊のイラク派遣を違憲として、国を相手に派遣差し止めと慰謝料を求めた訴訟の判決で、札幌地裁は19日、差し止め請求について「行政上の問題で請求は不適法」として却下した。慰謝料の訴えは棄却した。
 同種の訴訟は全国11地裁で起こされたが、箕輪氏が生前の2004年1月、イラク派遣に反対して初めて提訴した。原告側は控訴する方針。
 竹田光広裁判長は「平和的生存権は、法律上保護される具体的権利とは認められない」とした。
 

自衛隊イラク派遣差し止め請求が、門前払いになった。
まともに考えればどう考えても自衛隊のイラク派遣は違憲とせざるを得ないから、裁判官が判断を避けて逃げたとしか思えない。
大学で法律の勉強に青春を捧げ、司法試験という難関を突破して裁判官になりながら、素人でも分かる道理が分からないとはどういうことだろう。

こんなことなら、私自身裁判員として、この裁判で違憲判決を出したいものだ。
しかし裁判員は、刑事裁判だけだった。
残念。
PR
COMMENT[0]
Comment form
  • コメントは投稿フォームです。
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 ※編集時に必要です。
 ※チェックすると管理者へのみの表示となります。
 

TRACKBACK [0]
Trackback URL
  • この記事のURLとトラックバックURLです。
  • 必要に応じてご使用ください。
この記事のURL▼
この記事のトラックバックURL▼
隠された被爆労働~日本の原発労働者
アーティストは訴える!!
「ずっと嘘だった」 「サマータイムブルース」 「LOVE ME TENDER」 「原発賛成音頭」 「警告どおり 計画どおり」 「チェルノブイリ」 「僕と彼女と週末に」
原発の危険性
源八おじさんとタマ
Yahoo!ニュース・トピックス
お天気情報
バーコード
アクセス解析
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター
国民の生活が第一
国民が主人公
最新コメント
[05/20 Paris call girls]
[05/15 backlink service]
[02/18 Natashazer]
[02/08 Natashazer]
[01/24 ☆]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
MNG
HP:
性別:
男性
自己紹介:
戦争は忍び足でやって来る。守れ憲法9条。